レシピネットワークから分析した必須食材

一人暮らしのみなさんは、料理を作って余らせたことがあるはず。
僕もついこの前、冷蔵庫に放置していたナスがとけていました。(野菜って、とけるんですね。)
そんな訳で、余らせないためにどう賢く買い物するか、と悩んだ結果、「なくてはならない必須食材」を探そうと決めました。
 

【1】使ったデータ
Cookpadのレシピデータの中から、「料理と、そこで使われている食材」のデータを利用
自分が作りそうなものを可能な限りバランスよく抽出(約300レシピ分、ほぼ目検のスクレイピング)
 
【2】食材ネットワーク(R)
ノードサイズはその食材の出現頻度の高さ、リンクは同じレシピに同時出現する頻度の多いもの同士結んであります。tlog
【結果】
「多くのものと繋がっている&丸が大きいものを買えば、結構どんなレシピにも使えて余らない」といえます。
 
野菜:にんにく、タマネギ、トマト、ニンジン
調味料:塩、コショウ、醤油、しょうが、油
肉製品:豚挽肉、卵
 
冷蔵庫には、上のリストの食材を常備しておくと、割となんでも作れて捗ります。たぶんね!
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です